2021/11/18

那智の滝

那智の滝

何度プリントしてもその度に違って見える「那智の滝」


2021/11/10

『拈華微笑』印刷立ち会い

拈華微笑

京都花背にある摘草料理旅館「美山荘」の中東和子大女将が活ける花を4年に渡り撮り続けた。
『拈華微笑』と題した写真集を12月末に完成、刊行する予定。
この月曜日から今週いっぱい5日間かけて、岡村印刷さんの校正室に缶詰状態で印刷立ち会い。
私にとっては真剣至福のひととき。いつもながら、優れた印刷技術に感激する。紙に印刷する魅力をとことん突き詰めてみたい。


2021/10/31

城崎温泉寺秘仏本尊十一面観音立像

城崎温泉寺秘仏本尊十一面観音立像

城崎温泉寺秘仏本尊十一面観音立像。
三十三年に一度のご開帳です。
桧の一木造りですが、伝承が大変興味深い。
一本の桧の根元から順に、奈良長谷の十一面観音像、鎌倉長谷の十一面観音像と彫り進み、最後に残った先端部故に、木の先、つまり城崎(きのさき)の名前の由来となったという。
仏師稽文は奈良で病にかかり、この十一面観音像は未完のまま川に流され、流れ着く先々で疾病が流行した。祟りだと捨てられ、拾われては疾病が流行りまた捨てられた。城崎温泉の地で病を治した仏師稽文は、流れ着いてただよっている観音像に偶然巡り合った。救い上げてみるとなんと、自ら彫ったこの観音像だったという。
鉈彫りの彫り跡もそのまま、なんとも魅力溢れる観音像だ。


1 2 3 4 5 6 7 195

permalink :

trackback :