2022/06/29

小泉八雲の旧居

小泉八雲の旧居。 キャノン5Dが新発売された時に、カタログに掲載するための写真を撮りました。その時、松江にあるこの小泉八雲の家を被写体に選んだのですが、以来三度目の再訪。こじんまりした間取りですが、とても落ち…


2022/06/29

松江の月照寺

松江の月照寺。 西の紫陽花寺でもあるそうです。…


2022/04/20

姥捨崖

かつては姥捨山ならぬ姥捨崖だったと聞いたことがあるような、ないような。どちらにしろ、私には恐ろしくてこれ以上進めない。…


2022/04/09

花の内でも格別「桜」が好き、というわけでもないが、満開の景色に遭遇するとなんだかムズムズする。今年はどういうわけか、桜を撮影する機会が増えてしまった。一昨年の2020年は32年ぶりという雪に見舞われ、一瞬だけど、雪…


2022/03/03

吉成名高選手のワイクルー

エイワスポーツジム会長室に等身大パネル写真設置。 吉成名高選手のワイクルー(試合前の師に捧げる祈り)を撮った作品。 動きの中の一瞬、頭に付けたモンコンが翻えり、名高選手の筋肉の躍動と呼応する。 中川夏生会長の期待…


2022/02/24

山の音

「冬」より。 何故心惹かれるのかわからないが、奈良へ来ると必ずと行って良いほど訪れる。いつ来ても誰にも会わない。藪の中、一人でしばらく腰を下ろして神聖な山の音を聞く。…


2022/02/21

2022/2/19

2022/2/19日。「冬」より。…


2022/01/30

『拈華微笑』

京都花背にある「美山荘」大女将の中東和子さんが活ける花を春夏秋冬撮影し、この度『拈華微笑』の題で一冊の本にまとまりました。 企画:中東佐知子、題字:中東和子、総合企画・撮影:十文字美信、アートディレクション:戸田…


2022/01/30

『KOYASAN』見本プリント

ニューヨークの出版社「ASSOULINE」から2月に『KOYASAN』が刊行される。本来ならばニューヨークかあるいはイタリアの印刷所へ行き、印刷校正しなければならないのに、コロナの影響でままならなかった。そのために私が印 […]…


2022/01/08

「セルフポートレート」

2010年に発表した「FACES」の内から「セルフポートレート」。 自分でもよくわからないが、人間じゃない別の生き物になりたかったのか、記憶の何処かにボブ・ディランの「ローリング・サンダー・レビュー」が残っていたのか、と […]…


1 2 3 4 23

permalink :

trackback :