2016/07/18

次回刊行予定の写真集

昨年刊行した写真集『或るもの』に続き、11月完成を目指して次の私家版写真集『常ならむ』の暗室作業に追われています。 『常ならむ』は、5章から構成され、それぞれ、解体された仏像の部位を撮影した「残闕」、落下する水…


2012/10/06

二人展の作品(2)

今回の作品展に出品する「神殿」は、枯れかけている花を撮ったものです。 盛りを過ぎた花は、環境に合わせて徐々に姿を変えていきます。鮮やかだった色彩は少しずつ退色して、終いには冷え枯れた色だけになり、さらに時…


2012/10/01

二人展の作品

10/17日から、木彫家瀧本光國さんとの二人展が始まります。 僕が今回の展示に出品する作品は、現在撮り続けている「FACES」と「神殿」の最新作です。 「FACES」は石仏のお顔を撮ったもので、「神殿」は枯れかけた花を撮 […]…


2012/08/15

たった今思っていること。

昨年から「神殿」とタイトルを付けて植物を撮影しています。 花の盛りはもちろん美しいですが、盛りが過ぎて枯れ始めるときもまた美しい。 時が経つに従い、花の個体によって個性が現れます。すぐに花を落としてあっとい…


2012/01/17

観察者

1/1日から始まった作品展も、ちょうど日程の半分が過ぎました。おかげさまで大勢の方が来廊してくださり、喜んでいます。お忙しいにもかかわらずわざわざ足を運ばれたお客様にこの場を借りてお礼を申し上げます。 前…


2011/12/30

作品展「FACES lll」「神殿」

作品の展示は昨日で終わりました。解説やネームはこれからです。 いつもいつも、ぎりぎりになってしまいます。 展覧会の展示の度に思うのは、自分が撮った写真なのに他人の作のように感じてしまうことです。自作を前にし…


2011/12/10

「後衛写真家」

このところ急に寒くなってきたので、体調を崩されている方も多いのではないかと思います。僕も昨日から寒気がして、どうも風邪をひいたらしい。すばやく医者へ行って、薬でももらえれば悪化させずに済むのだろうけど、…


2011/11/03

時間が足りない。

このところ、時間が足りない生活がずっと続いている。 来年1/1日からGALLERY Bで始まる自身の新作写真展のために、暗室に入っていました。 現在制作中の作品のタイトルは「FACES lll」と「神殿」です。内容につい […]…


permalink :

trackback :