2013/07/14

19世紀のアマチュア写真

昨日(12日)、友人に紹介されてクロードさんに会った。 彼は写真のコレクターであり、写真史の研究家です。 コレクションの分野は、主に、19世紀に写真が発明されてから20世紀初頭までの約80年間に撮られた写真…


2013/07/11

まずは歩いてみる

毎年、年に何回か海外へ行く。 たまにはヨーロッパ、アジアの何処かの国へ行ったが、このところハワイが多い。 どの旅行であれ、僕の場合は仕事で行く。 撮影で行く機会がすべてですから、スケジュールを決めてくれるプロ…


2013/07/10

完成された肉体の枠を外すことによって得られる思考の自由

タイトルが長くなってしまいました。 今撮影してる作品のテーマ「残欠」を説明しようとしたら 「完成された肉体の枠を外すことによって得られる思考の自由」 になってしまいました。 昨年から取り組んでいる作品は、一見す…


2013/06/30

過酷な日

6/26日、最近では最も過酷な一日でした。 前日、兵庫から戻ってすぐに焙煎。ケニア、タンザニアの2回したので、床に就いたのは1:30分を過ぎていました。 翌27日は5:30分に起きて講義の準備。と言っても忘…


2013/06/27

以前、来たことある

6/25、兵庫県の新温泉町湯村温泉へ行きました。 吉永小百合さん主演「夢千代日記」の舞台になった場所です。 昨晩は旅館「井筒屋」さんで宿泊。天台宗巌山寺さんのご接待を受けまして、久しぶりに美味しい料理の後、…


2013/06/22

楽しいこと

今は朝の5:00です。 茶毒蛾の痒みのせいではないのに、1時間以上前から目が覚めてしまいました。 布団の中でボンヤリしながら、亡くなった母のことや記憶も薄れかけてる父のことを思い出していました。 僕の人生は思…


2013/06/21

茶毒蛾「最終回」

茶毒蛾の幼虫に刺されて今日で8日目。 ついに終息の気配を感じます。 今日の痒みは確実に声が小さくなっています。 昨日までの痒みは大きな声を張り上げてるような痒みですが、現在はひそひそ話を聞いているようです。痒…


2013/06/16

茶毒蛾(5)

早朝、タンザニアを焙煎する。 11:00からギャラリースペースで撮影が始まる。 前日の暗室プリント作業の影響で、建物中が薬品臭いため、ドアや窓を開ける。 特に、調色用の薬品は都会の下水臭に近い独特な匂いがする…


2013/06/15

茶毒蛾(4)

午前11:00から港区芝のプリンスタワーホテルで開催された読売広告大賞の授賞式に出席しました。 昨年撮影した「永谷園」の新聞広告が、部門賞最優秀賞とフォトグラフ賞を受賞した。俳優の高倉健さんを撮影したので…


2013/06/14

茶毒蛾(3)

一日中暗室に籠って新作のプリントをしていました。 早朝に起きて焙煎をした後、助手の山口君と二人でモノクロの写真をプリントしました。 10時から入って終わったのが18:30分です。その間暗室から出たのはトイレ…


1 2 3 4 5 6 7 11

permalink :

trackback :