2013/09/25

Fox Talbot Museum (1)

9/21日、Lacock,「レイコック」へ行きました。 レイコックはアメリカ読み、地元イギリスでは「ラコック」と発音します。 写真発明者であるウィリアム・ヘンリー・フォックス・タルボットの生誕地です。現在も彼の業績を残す […]…


2013/08/13

ニセフォール・ニエプス(2)

ニエプスが「エリオグラフィー」を撮影した場所は、研究室にしてた建屋の2階窓から写したことがわかったのですが、該当する窓を特定できないでいました。 1820年代と現在では、周囲の環境も変わっています。当時は…


2013/08/11

ニセフォール・ニエプス(1)

8/10、Chalon-sur-Saône に行った。 シャロン シュル ソーヌ といっても、何だかわからないのは当然です。 今回フランスに来て、どうしても行きたかった場所でした。 写真を発明したのは、1839年、フラン […]…


2012/07/03

高倉健さんと永谷園

本日(7/3)読売新聞朝刊に、永谷園の「お茶づけ海苔」60周年企業広告が見開き30段で掲載されました。 登場しているのは俳優高倉健さんです。 僕が高倉さんと初めてお会いしたのは、ネスカフェのコマーシャル撮影でし…


2011/09/11

渡会審二写真展「音のない風景」始まる

鎌倉七里ガ浜の住人であり、繊細な質感を表現する写真家渡会審二さんの作品展が、「GALLERY B」で始まりました。 今回発表した作品は、2種の写真で構成されています。ひとつは浜で拾われたガラス瓶を並べたもの、他は水平線と […]…


2011/04/18

神様の保証

昨日(4/17)、表参道にある「大坊」珈琲店主の大坊さんが、我が「CAFE bee」に来訪された。 奥様もご一緒でした。 「大坊」珈琲店は、村上春樹さんもエッセイ「夢のサーフシティー」の文中で絶賛されている珈琲の名店です […]…


2011/03/10

照明名人佐野武治さん

3月4日の昼、サントリー「角」のスタッフより電話が入り、「十文字さん、その声ではまだ知らないでしょ?」と言われ、そこで佐野武治さんの訃報を知った。 スタッフの声は泣いていた。 午前中、京都の知人からしきりに…


2011/02/23

「升たか」さんのコーヒーカップ(1)

昨年の秋頃から、ずっと考えていることがありました。 それは、コーヒーカップです。 自分のコーヒーの味がはっきりと決まったので、次はカップをどうするか、思案していました。 なんとなく決めていたことは、なんにでも…


2011/01/05

ベイシー

平泉中尊寺の僧侶、菅野成寛師のことを書いたので、東北にいるもう一人のすごい友人のことを話したい。 一関のジャズ喫茶「ベイシー」のマスター菅原正二さん(通称ベイシー)だ。 ベイシーにまつわるおもしろい話には事…


2010/12/24

中尊寺釈迦堂(2)

11/14日の平泉は曇り空でしたが、陽気はそれほど寒くもなく、落慶法会が始まる頃には、時おり薄日も見えて、会はつつがなく進行しました。 現存する中尊寺釈迦堂は享保4年(1719)の建立で、300年に及ぶ経…


1 2

permalink :

trackback :